脊柱管狭窄症

あなたは今、こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 腰からお尻、足にかけての痛みやしびれがひどい
  • 夜中も腰が痛くて、寝返りが打てない
  • 少し歩くだけで痛みやしびれが出て、休むと緩和する
  • 整形外科で脊柱管狭窄症と診断され治療を受けているが、なかなか改善しない
  • 痛みやしびれのせいで、仕事や家事に集中できない

もう大丈夫です!
当院ではこのような症状の方がご来院され、改善に導いている事例が数多くあります。

脊柱管狭窄症は、放っておくとますます悪化し、痛みやしびれがひどくなる一方です。

そのうちに歩くことができる距離が短くなり、外出が億劫になることで、最悪の場合は歩行障害が生じる可能性も出てきます。

もしあなたが脊柱管狭窄症でお困りなら、一人で悩まず、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。

ホームページ限定特典

電話番号:0466-52-8533

受付時間
10時~21時
※21時以降は翌日の予約確定処理となりますのでご注意ください。

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

そもそも「脊柱管狭窄症」とは?

腰の痛みで階段が登れない男性の写真

脊柱管狭窄症とは、背骨に通っている神経や脊髄が入った「脊柱管」が狭くなり、神経症状が出るものです。

症状としては、

  • 腰痛
  • 腰〜お尻〜足の痛み
  • 腰〜お尻〜足のしびれ
  • 間欠跛行(一定時間歩くと痛みやしびれなどの症状が出る。しゃがんだり座ったりすると緩和する)

などが挙げられます。

原因としては加齢といわれることがほとんどです。
また、特徴的な症状が間欠跛行ですが、1時間歩くと症状が出てきていたのが、20分ででるようになり、10分歩くと腰や足が辛い…などと症状がでる時間が短くなってしまうことも少なくありません。

お喜びの声が届いています

腰の痛みが軽くなり、歩くことも辛くなくなってきました。

アンケート用紙

Q.どんな症状でお悩みでしたか?

腰痛が原因で仕事を退職。
在職中にいろいろな治療院などで施術を受けてきたのですが、なかなか改善されず。

 

Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は?

買いものでの出先で開院を知り、有資格者による施術と知り、体験に参加させていただきました。
痛いところに手が届くような施術がとても良かったからです。

 

Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?

今まで改善されなかった箇所の痛みが軽くなり、歩くことも辛くなくなってきました。
家族からは姿勢や歩き方も良くなったと言われます。

 

Q.これから来院される方へメッセージを!
痛みの原因やこれからの施術法、身体の中から改善していくなど親身になってくださいます。
今までどこへ行ってもイマイチだった方へお勧めします。

50代 女性 F.S様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

立っていると腰が痛くなっていたのですが、今はだいぶ楽になりました。

アンケート用紙

Q.どんな症状でお悩みでしたか?

立っていると腰が痛くなりとてもつらかったです

 
Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は?

チラシを見て来ました

 
Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?

今はだいぶ楽になり立っている姿が楽になりました

 
Q.これから来院される方へメッセージを!

元気に歩けて腰も良くなりますので一度来て見て下さい。

70代 女性 三田 正子様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

腰痛がなくなり、自転車の乗り降りがスムーズにできる様になりました。

アンケート用紙

Q.どんな症状でお悩みでしたか?

腰痛と骨盤矯正をしてもらいたかった。

 

Q.多くの院がある中で当院を選んだ「決め手」は?

買い物に行く場所に出来た事。

 

Q.施術を受けてどのような変化がありましたか?

腰痛がなくなり、自転車の乗り降りがスムーズにできる様になりました。

 

Q.これから来院される方へメッセージを!

骨だけではなく筋肉の事も先生方がお話しして下さり鍛えるには年令は関係ないとおっしゃって下さいました。
なかなかジムにも行けませんでしたが、又、通う気持ちになりました。
インナーマッスルトレーニングおススメです。

50代 女性 K.M様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

一般的な「脊柱管狭窄症」への対処法は?

痛み止め注射の写真

整形外科では、

・コルセット装着の指導
・腰の牽引
・湿布、痛み止めの処方
・リハビリ
・痛み止めの注射
などの処置をすることが一般的です。
それでも痛みが引かない場合は手術をすることもあります。

しかし、手術をしてもなかなか症状が改善しなかったり、対処をしているにも関わらず、痛みやしびれがひどくなることが少なくありません。

では、どうすれば症状が改善に向かうのでしょうか?

当院での「脊柱管狭窄症」へのアプローチは?

背骨の歪みのイラスト写真

湘南モールあおば鍼灸整骨院では、脊柱管狭窄症の原因を

  • 背骨・骨盤の歪み
  • インナーマッスルの低下
  • 腹圧(お腹の圧力)の低下

と考えています。

骨盤・背骨に歪みが出ると、脊柱に負担がかかり、痛みやしびれが現れる原因になります。
またインナーマッスルや腹圧の低下は、背骨や脊柱に負荷がかかりやすい状態をつくり、脊柱管狭窄や脊柱管狭窄症の症状を長引かせる一因となります。

そこで当院ではまず、背骨や骨盤の歪みの調整を行います。
その上で、インナーマッスルを楽に鍛えられる「楽トレ」や、独自の「腹圧施術」を用い、あなたの体幹を鍛えることで、脊柱への負荷を軽減し、脊柱管狭窄症の症状を改善に導きます。

脊柱管狭窄症は、日常的な動作に影響を及ぼすつらい疾患です。
特に、思うように歩けなくなると精神的な苦痛も加わります。

もしあなたが脊柱管狭窄症でお困りなら、一人で悩まず、まずはお気軽にご来院くださいね。

ホームページ限定特典

電話番号:0466-52-8533

受付時間
10時~21時
※21時以降は翌日の予約確定処理となりますのでご注意ください。

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

なぜ、多くの院の中から当院が選ばれるのか? 5つの理由

国家資格者による安心安全な施術だから

施術写真

近年、格安のマッサージ店などもありますが、当院では全員が3~4年の専門学校や大学で専門知識技術を習得した、国家資格者が施術を行っております。

「筋肉」「骨格」の専門家として、様々な症状を改善に導くプロ集団です。
なかなか取れない痛みやシビレ、だるさ、捻挫やギックリ腰、寝違えなどの急性症状でお困りの方は、是非とも一度ご来院ください。

姿勢分析で痛みの根本原因を調べ、丁寧に説明しているから

分析写真

レントゲンやMRIでは問題ないのに、痛みやシビレ、違和感が残っていることはありませんか?
それは、レントゲンやMRIには写らない身体の歪みや筋力低下が不調の原因となっているからです。

当院には、不調の根本原因を、写真撮影により明らかにする姿勢分析技術があります。

何となく施術をスタートするのではなく、なぜその施術が必要なのか?どれぐらいの期間が必要なのか?どのぐらいのペースで来る必要があるのか?などを丁寧に説明させて頂いています。

年中無休営業で いつでも通院できるから

カウンセリング写真

当院は日曜日も営業しています。

平日はお忙しい方や土曜日もお仕事をされている方に好評です。

小さなお子様の子育てで骨盤のゆがみを気にされている方も、週末のお買い物ついでにご来院頂けます。

今は大丈夫と思っている方も年々筋力は低下し、骨格の歪みは増していきます。

不調は早期に解消していく事をおすすめします。

湘南モールフィル内で 駐車場もあって通いやすいから

湘南モールフィル写真

当院の店舗は、湘南モールフィルの2階にあります。

お買い物やその他の用事を一度に行う事もでき、大きな駐車場があるので大変便利です。

筋肉、関節の痛みやつらさは早めの通院が重要になります。
長年の痛みの場合は、少し通院が必要になる事もあります。

そのため『通いやすい』ということで多くのお客様に続けてご来院いただき、皆さん無事に不調から回復されています。

30分寝ているだけで身体を支える筋力をUPできるから

施術写真

あなたは「インナーマッスル」という言葉を聞いたことがありますか?
簡単に言えば、身体を「支える力」の事です。
痛みの1番の根本原因が「インナーマッスルの低下」とも言われています。
「体の歪みを整えても、すぐ戻ってしまう」という方は是非とも当院の施術をお試しください。
当院では10分の無料検査も実施しており、インナーマッスル(支える力)があるかないかを知る事もできます。
インナーマッスルを鍛えて、「痛みの出ない体」を作りましょう!

当院の施術が高く評価され、医師からも推薦をいただいております

めざましい成果をあげてきた実績の背後には、厳しい研鑽があることを私は知っています

首や肩のコリ、背中の張り、腰痛、様々な関節や筋肉の痛みやコリを抱えている人は、沢山います。

画期的な新薬が開発されたリウマチや、整形外科で手術をすることで治る症状については、医者に相談することで解決します。
しかし内科的な診断がつかない症状や、手術の対象にはならない症状が圧倒的に多く、このような場合は医者が提供する医療に限界があります。
つまり医師は痛み止めや湿布を処方するのみで、症状の根本的な原因を治すことができません。

こんなときこそ、整骨院・鍼灸・マッサージの出番です。
人が人に触れ施術することで、症状が緩和するだけでなく、根源的な解決につながることも少なくありません。

問題は、数多い鍼灸マッサージ施設の、どこを選べば良いのか?です。
私は確信をもって、あおば鍼灸整骨院(あおばグループ)をお薦めします。

10年に及ぶ当院からの数多くの紹介者さんについて、めざましい成果をあげてきた実績の背後には、厳しい研鑽があることを私は知っています。

何よりも、あおば鍼灸整骨院では施術を単なる技術として捉えておらず、来院者さんの心を意識して施術にあたっていることが、私が信頼を寄せるゆえんです。

辛い症状が内科や整形外科にいっても解決しないとき、あおば鍼灸整骨院に委ねてみてください。
きっとクリニックや病院で得られなかった何かが得られると思います。

病院や他の整骨院に通っているけど良くならない、そのような方にオススメいたします

病院や他の整骨院に通っているけど良くならない、そのような方にオススメいたします!

当院ではご高齢で足腰が弱り痛みのある方や、働き盛りで疲労がたまり自律神経が乱れて様々な症状を訴える方が多数みえます。

そのような方には医療としての介入を最大限に行うのですが、100%の改善は非常に難しいというのが現状です。

そのようなときに、いわゆる代替医療の代表格であるマッサージや鍼灸はとても有効で、
医療のサポート的な役割というよりは、むしろメインの施術になると考えています。

文字通り「手当て」であるマッサージや鍼灸は、その手を通じて心や気を伝達する作用も相まって、医学の限界をものともせずに症状を緩和させる不思議な効果があります。

あおば鍼灸整骨院の施術は、その心や気を大切にする、暖かく、かつアツいものを感じさせてくれます。
心のある施術とそうではない施術、どちらが効果的かは明らかであると思います。
厳しいトレーニングをうけたスタッフたちは、一様にその心を手のひらから伝えてくれるでしょう。

当院からも多くの方を紹介し施術していただいております。
自宅から通えない場合には訪問も積極的に行っているので、非常に信頼のおける存在です。

多くのトップアスリート達が等グループで身体のケアをしています

アスリート写真

院長からのメッセージ

院長の河又です

はじめまして!湘南あおば鍼灸整骨院 院長の河又 陵です。
数ある院の中から当院のホームページをご覧になっていただき、ありがとうございます。

私は学生時代、柔道部に所属し激しい練習に明け暮れる毎日を送っていました。
柔道は全身を激しく動かす格闘技ですので、身体には大きな負担がかかります。
高校生の時に慢性的な腰痛に苦しんでいた私は、学校の近所にある整骨院に通い身体のケアをしていただいたお陰で柔道を続けていく事ができました。

その時の経験から、「今度は自分が痛みで苦しんでいる人を助けたい!」という想いでこの業界を志しました。

湘南あおば鍼灸整骨院は、根本的な症状の改善により「○○に行けるようになった!」「今まで諦めていた○○ができるようになった!」という喜びの声が溢れる院を目指しています。

湘南あおば鍼灸整骨院は施術を通して、あなたの日々を応援します!

ホームページ限定特典

電話番号:0466-52-8533

受付時間
10時~21時
※21時以降は翌日の予約確定処理となりますのでご注意ください。

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする